お役立ち情報

バッテリーの劣化具合が自宅で簡単に確認できる![最大容量の確認方法]★大阪市iPhone修理店2月NEWOPEN★

iPhoneのバッテリーの減りが早いけど、これって交換すべき?

何を目安に交換するか決めたらいいのかわからない!

と思っている方は、大変多くいらっしゃると思います!

 

今日はiPhoneだけでできる

簡単なバッテリーの劣化状態の確認方法をご紹介!

 

まずは設定画面を開きます!

 

バッテリーの最大容量の確認方法

 

少し下の方にある「バッテリー」を選択!

 

 

バッテリーの最大容量の確認方法

 

次に「バッテリーの状態」を選択!

※写真には「サービス」と書いてありますが

 これは著しく劣化している場合にのみ表示されるものです!

 表示がない場合も問題ありませんのでご安心ください。

 

バッテリーの最大容量の確認方法

 

「最大容量」

ここに表示される数字が交換の目安になります。

 

こちらのiPhoneはスタッフが以前通販で買った非正規バッテリーに交換している為、

最大容量が表示されない状態になってしまっていますが、通常はこちらに数字が出ます!

 

最大容量が85%以下になっていたら、交換時期です!

使用方法や本体の故障状態により劣化スピードは異なりますが

平均1年で10%ほど低下し、2年で20%低下、、

購入から2年程で最大容量は80%前後まで低下します。

 

例えば最大容量80%の場合、

100%フル充電しても劣化していて80%しか容量がないので

20%分は最初から充電されてないのと同じといった状態です。

 

最大容量85%を下回るとどんどん症状が悪化してしまい、

急に5%ほどの電池が減る

使用していない間にも電池が減る

100%が急に20%くらいになる

突然電源が落ちる

充電してもなかなか起動しない

などの不具合も見られるようになります。

 

iPhoneに使用されているリチウムイオンバッテリーは繰り返し充電式の物なので、

充電回数が増えると性能が低下してきてしまいます。。。

 

でも、iPhoneのバッテリーは劣化したら交換ができる!

さらに、その日のうちに最短30分!

そして、事前予約不要!

 

 

劣化したバッテリーから最大容量100%のバッテリーへ!

 

 

 

データ消去も必要なし!データそのまま!

 

iPhone修理専門店スマートクール

HEPFIVE店あべのキューズモール店

来月上旬オープンです!

 

大阪市でiPhoneのバッテリー交換をお考えの際は

是非お気軽にお立ち寄りください♪

 

お困りの方はご相談だけでもお受けいたしますので、お待ちしております😊

店舗情報

店舗名 スマートクール HEP FIVE店
住所 〒530-0017
大阪府大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE 6階
電話番号 TEL準備中
営業時間 11:00〜21:00

 

 

店舗名 スマートクール あべのキューズモール店
住所 〒545-0052
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 あべのキューズモール B1階
電話番号 06-6556-9099
営業時間 10:00~21:00

 

 

店舗名 スマートクール なんば店
住所 〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波(準備中)
電話番号 TEL準備中
営業時間 11:00~21:00

交換やガラス割れ修理は最短30分~バッテリー交換は最短15分~即日お渡し可能。その他のiPhone修理・iPad修理やバッテリー交換・水没復旧・カメラ交換修理・スピーカー交換修理・ホームボタン修理・スリープボタン修理等お任せください。
各種クレジットカードもご利用可能です。

 

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。