修理実績リアルタイム速報

iPhoneの充電を長持ちさせたい!電力の消費を防ぐ方法📱

こんにちは!スマートクール あべのキューズモール店です😊

 

今回はiPhoneの充電にまつわる、ちょっとした豆知識をご紹介いたします(^^♪

毎日、充電を100%にしてから家を出るという方もいらっしゃると思います。

 

外出先でふと残量を見ると「え?!もうこんなに充電が少なくなってる!」と驚いた経験をしたことがある方も多いのでは?

 

充電ができない環境でバッテリー残量が無くなるのは不安ですよね💦

端末は、ご自身が操作をしていない間も常に動いており、電力を消費していきます。

 

少しでもバッテリーの消費を防ぐためには、本体の電力消費量をカットしていく必要があります💡

 

そこで・・・

 

充電を長持ちさせるプチ豆知識をご紹介いたします✨

 

①待機中のアプリを終了させる

アプリは一度起動すると、終了させない限りバックグラウンドで稼働し続けます。

ゲーム、SNS、カレンダー・・・と、いろんなアプリを経由するうちに気づけば起動中のアプリが沢山!ということも。待機中のアプリを終了させ、必要なアプリのみ起動させることで電力の消費を抑えることが出来ますよ◎

 

②画面を暗くする

室内でスマホを使用するときは画面の明るさを抑えてあげることで、電力の消費を抑えることが出来ます。画面の明るさは[設定→画面表示と明るさ]もしくはコントロールセンターから調節できますよ📱

 

【コントロールセンターの出し方】

・Face IDのiPhoneの場合→右上から下にスワイプ

・iPhoneにホームボタンがある場合→下から上にスワイプ

 

初期設定で画面の明るさを自動調節する機能がオンになっていることも。自動調節機能は[設定→画面表示と明るさ→True Tone]からオン/オフの切り替えが可能です。

 

③自動ロックまでの時間を短くする

自動ロック機能とは、iPhoneを一定時間使用していないときに自動的にロックをかけてくれる機能のこと。

最後に画面に触れた時から自動ロックがかかるまでの時間を30秒から5分まで選択 出来ます。この自動ロックがかかるまでの時間が短ければ短いほど、バッテリーの消費量を抑えることが出来ますよ。

 

[設定→画面表示と明るさ→自動ロック]から調節が可能です(^^)/

 

④不要な通知を減らす

iPhoneは通知を受信すると画面が点灯します。点灯するたび電力は少しずつ消費されています。不要なアプリからも通知を受信している場合は、それらをオフにして本当に必要な通知だけが届くようにしてあげることでバッテリーの消費を抑えることが出来ます💪

 

[設定→通知」の画面まで進み、リストからアプリを選択。「通知を許可する」をオフに切り替えることで不要な通知を無効に出来ます。

 

これらを心がけることで、電力消費量を抑えることが出来ますよ✨

今日から早速実践してみてくださいね😊

 

今回はバッテリーの電力消費量を抑える豆知識をご紹介いたしました。

 

次回も豆知識をお届けいたしますのでお楽しみに!

 

画面割れ・バッテリー交換など、iPhoneのトラブルでお困りの際はスマートクール あべのキューズモール店へお気軽にご相談くださいませ。

Web予約は24時間受付中です!お電話でのお問い合わせも承っております。

 

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちいたしております(^^)/

 

ご覧いただきありがとうございました!

 

 

アイコン あべのキューズモール店 店舗情報

店舗名 スマートクール あべのキューズモール店
住所 〒545-0052 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 あべのキューズモール B1階
電話番号 06-6556-9099
店舗責任者
営業時間 10:00~21:00
メール送信先 abeno@smartcool-osaka.com

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。